名刺

オシャレで効果的な名刺作成の特徴を解説・貰って嬉しい自己紹介札

● SITE MAP ●

名刺作成は素材にこだわる

「名刺」は受けとる人が読みやすいかが最大のポイントです。見やすいデザインを提案してくれる制作会社を選びましょう。見やすい名刺は、どれも文字の種類が少なく、スッキリとしています。文字のかたちをたくさん使うとごちゃごちゃしてまとまりがない印象になるので、角ばったタイプ、丸みを帯びた感じのどちらかに絞りましょう。角ばったタイプはシャープでスタイリッシュに、丸みを帯びた感じはやさしいやわらかい感じに仕上がります。
名刺の紙はハリのあるタイプ、やわらかいタイプ、半透明などさまざまなものがあります。汚れや湿気を防ぐためにも、できるだけ防水性の高い紙をセレクトしましょう。特に半透明タイプは破れにくくしっかりとしています。インパクトのある見た目で、受けとる人の心にも残り、名前を覚えてもらえることでしょう。制作費用もほかのものとそれほど差はありません。
名刺は木材を使用した素材もあります。木のぬくもりを感じられるデザインで、特有の香りがあり、心身ともにリラックスできることでしょう。紙のように水に濡れてふやけたり破れることもありません。また、時が経つにつれて良い味が出てくるのも、この素材のメリットと言えるでしょう。

● ピックアップコンテンツ ●

TOP